海外の情報込み!GTA6サキドリ!

【英語】-つづき-塾に行かずにアメリカの大学に受かる英語レベルまで上げた方法!

【英語】-つづき-塾に行かずにアメリカの大学に受かる英語レベルまで上げた方法!

英語勉強法3つ目

これは最初のうちには難しいかもしれませんが、大きな本屋さんへ行って洋書コーナーで英語に翻訳された漫画を読むことです。

進撃の巨人の英語版(Attack on Titan)やドラえもんの英語版(Doraemon)など有名なものは置いてあるでしょう。

わたしはドラえもんの英語版を読みました。

さらに漫画が読めるようになってきたら、英語の小説を読むといいでしょう。

なぜなら大学にはいったら大量のReadingが待っていますから、その練習になりますしなにより小説の語彙はレベルが高くなるのでその分勉強になります。

といっても早いうちから英語の小説を読もうとすると挫折感を味わうことになるので注意してください。

私はハリーポッターの小説版を読みましたが、とりあえず読破するので精一杯でした。

わからない語彙ノートをつくろうとしたらノート一冊まるまる埋まるくらいには難しかったです。

英語勉強法4つ目

4つ目はyoutubeを英語で見ることです。

海外の面白いYoutuberの動画などを英語でみて勉強しました。

たとえばSmoshというYoutuber(と呼ぶのが正しいかわかりませんが)が投稿していた、もしポケモンが現実世界にあったら。という動画などはとても面白く英語の勉強にもなります。

Pikachu! Use scratch!という感じに。笑

他にも私の興味のあるコンピュータ関連の動画やゲーム実況の動画をよくみていました。

とくに、ゲーム実況の動画などは実況者が英語をベラベラベラベラ喋るので見ていると眠くなってしまいます。(英語を聞くのって日本語より疲れますよね。理解するためにエネルギー使いますし。)

英語勉強法5つ目

ほかの項目とも似ていますが、動画ストリーミングサービスで映画やアニメを英語で見るととても英語が聞き取れるようになります。

別の記事で解説しているのでどうぞ。

娯楽カテゴリの最新記事